シャワー中にできるマッサージで産後ダイエット


出産を経験した多くの女性が産後ダイエットを実践し、そして苦労してきたと思います。
私も苦労した一人ですし、周囲のママ友たちのほとんどが、いろいろなことに悩みながらダイエットに取り組んでいたのを知っているので、経験からそう思うのです。

ちなみに、ここで私が言う「産後ダイエットの苦労」とは、「やせない」とか「体型が戻らない」ということもありますが、それだけでなく例えば、育児や家事をしながら行うことの難しさなども含みます。

忙しい中で私が実践したダイエットといえば、浴室でのマッサージです。入浴は、一日で一番リラックスした時間なので、誰でも時間に追われずにできるところがおすすめです。

やり方は簡単で、用意するものは足首まで浸かれる入れ物だけ。
いうなれば足湯の感じですね。

足湯のように足首までお湯につかることで、足元だけでなく全身まで温まり、血液の流れが良くなるのが実感できると思います。
カラダが温まってきたら、上半身のリンパマッサージをします。
顔面から首、脇の下などから鎖骨に集めるように、両手の指先でやさしくマッサージしてください。
次に下半身も同様にマッサージします。足首から膝、太もも、脚の付け根にかけてゆっくりリンパ液を流すイメージで軽くさするようにマッサージをします。

上半身、下半身ともに終わったら、今度はお肉が気になる部分にシャワーをあてながら、細かくつまんでモミます
例えば、お腹まわりが気になるなら、お腹にシャワーをあてながら少し痛いなと思うくらいの力で細かく細かくつまんでください。
そうすることで、余分な脂肪がほぐされて柔らかくなり、燃焼しやすくなります。さらに、シャワーで温めながら行うことで、代謝もアップし、前段のリンパマッサージによって、浮腫(むくみ)もとれて身体全体がスッキリします。

注意点として、強くつまみ過ぎないこと。

個人差はあると思いますが、力一杯つまんでしまうと内出血をおこしてしまう場合もあるので、少し痛いくらいのところを自分で調節してください。

最後に、入浴後汗が引いたら生姜紅茶を飲んで布団に入りましょう。生姜には代謝アップ効果が期待できるので、より痩せやすいカラダになるはずです。

個人差があると思いますが、私はこの方法とスイーツを我慢しただけで、特別な運動をしなくても、8kgのダイエットに成功したので、試してみる価値はあると思います。ぜひやってみてください。


SNSでもご購読できます。