ストレスのない産後ダイエットのコツ


私は妊娠中に、少し太り過ぎで医者さまにも注意を受けていましたが、幸いお産に関しては問題がなく、また産後の肥立ちもとくに悪いということもありませんでした。

ただ、産後の自分の体形に嫌気がさしダイエットをしようと試みたのですが、母乳育児だったこともあってか、空腹に耐えるということがとても辛くストレスを感じてしまい、食事を制限するダイエットは続きませんでした。

母乳育児をしていると、「赤ちゃんへの影響を考えて、しっかり食べなきゃダメ」とか「産後は体力が落ちているから、回復するためにしっかり食べる」などと見聞きすることもあり、ついつい食欲にまかせて自然と食べる量が増えてしまっていたのです。

特に、ジャンクフードなど手軽に食べられる物をつまんでしまうことで、カロリーオーバーになってしまっていたのでしょう。

ただ、いつも空腹を感じているようでは、体力的にもストレス面でもよくないことも事実です

出産後は、三度の食事を和食などの健康食にして、さらに間食でも空腹を上手に紛らわしながらカロリーをコントロールする、ということがポイントになります。

私が実践したことといえば、たとえば、おやつに寒天スイーツを取り入れました。
寒天は満腹感を得やすく超低カロリーなので、たくさん食べてもカロリーオーバーになることはありません。

このように、食事やおやつにこんにゃくや寒天などのローカロリー食材を取り入れることで、お腹いっぱい食べて満腹感を得ることで、ストレスフリーな体重制限ができました。しかも食物繊維が多いため、便秘解消にも効果があったので、わたしのダイエットにはピッタリだったのです。

もちろん、ダイエットのストレスの根本は「好きなものを好きなだけ食べられない」というこっとですから、100%満足というわけにはいきませんが、それでも、空腹を感じずに自然と体重を落とすことができるわけですから、体重や体形のストレスを感じずに済むということからいえば、産後ダイエットにオススメな方法だと思います。


2人目の産後ダイエット法において注意すべき点


私は2度の出産を経験しました。
なので、産後ダイエットも2度経験しています。

と言っても実際には、1人目のときはコレといったノウハウも持たずとも、さほど苦労せずに体重を元に戻せたので、正直、最初の産後ダイエットに関してこれといったエピソードはありません。

ですが、2人目の出産にあたり周囲の人たちから「2度目のお産の後のダイエットは難しい」、と聞いていた通り、1度目と違い第二子出産後は体重・体形が自然に元に戻ることはありませんでした。

自分でも、上の子と下の子のお産後の身体の変化の違いの原因はハッキリとは分かりませんが、素人なりに考えてみると、やはり加齢による基礎代謝の低下や2回の出産経験によって骨盤周りの筋肉の緩みが強くなり、2度目にはそれが戻りきれなかったのではないかと想像できます。

2人の子供の年齢差は二歳です。つまり、私自身は2年しか年齢を重ねていなかったわけですが、ダイエットだけでなく産後の肥立ちも2回目のときの方が悪かったことも事実です。
そういったことからも、やはり体力自体が低下していたのでしょう。

また、上の子の育児では、自分も子供と一緒に食事をすることで、とても健康的に食事面の管理ができていた環境にあったと思いますが、下の子を生んだときには、上の子供はまだ保育園にも通っていなかったので、子供の食事の面倒をみながら、つい子供の残したものを食べてしまったりして、気付かないうちにオーバーカロリーになっていたかもしれません。

そんなこんなで2度目のお産の後のダイエットでは、それなりに苦労しました。

わたしの場合は、ダイエットを意識するようになってからは、体重よりもむしろ体型に着目するようにしました。
これは、2人目の出産後とくにお腹の皮が伸びた感じが強くなり、鏡に映る自分が気になっていたことや、数字にこだわるよりも見かけを大事にしたいという欲求があったからです。

ということで、まず第一に、引き締めガードルは窮屈でしたが、がんばって毎日はいていました。

また、それまで腹筋のことなど意識したこともなかったのですが、日常生活でなるべく積極的にお腹に力を入れるようにしていました。

その他、ネット上で紹介されていた産後のストレッチや引き締め体操などを、育児の合間やテレビを見ながら、けっこうマメに実践しました。

現実問題として、幼い子供が2人いると、どうしても自分のことは後回しにせざるを得ないので、難しいことや時間がかかることは続かないです。もちろん、エステなどに行く余裕もありません。

でも、産後ダイエットは6か月くらいが勝負です。その間、できることをできる範囲で一生懸命取り組むことが大切です。

幸いいまのわたしは、さすがにモデル体型とまではいきませんが、それでも妊娠前よりも細くなり、体型を(結果的には体重も)維持できています。

2度目の産後のダイエットでは、より「引き締め」を意識して、簡単なストレッチ(体操)を取り入れれば、必ず効果があると思います。


産後ダイエットのポイントは骨盤


ダイエットと聞くと、食事面の見直しをイメージするかもしれませんが、産後ダイエットでむやみに食事の量を制限するのは危険です。
産後のお母さんの身体は、体調が不安定になりやすいだけでなく、授乳によって体内の栄養分を大量に赤ちゃんに与えることになります。
さらに、育児のために睡眠も不規則かつ不足ぎみになりやすく、疲れもストレスも溜まりやすくなります。

そんな状態で、食事制限したら、ママの健康はもちろん赤ちゃんの栄養不足にもつながってしまうリスクがあるからです。

逆にいうと、食事をしっかり摂り栄養を十分に補うことで、ハードな育児に耐えうる体力強化にもなりますし、赤ちゃんへたっぷりと栄養を分け与えることもできるということです。

それでは、産後ダイエットで注意したいポイントはというと、それは骨盤です。

産後太りの多くは、骨盤の歪みが原因になっています。

妊娠するとホルモンの影響で骨盤が緩み、赤ちゃんを出産する時に骨盤は最大限に広げられますが、出産を終えても母体の骨盤はそのまま歪みが生じた状態になってしまいます。

なので、産後はすぐにサラシや専用ベルトなどで骨盤まわりを固定して、すこしずつ歪みを矯正するようにします。

骨盤は身体のコア(核≒中心部分)なので、その歪みが全身のバランスのくずれにつながり、血行不良やリンパ液循環不良などを引き起こし、身体の代謝機能が鈍るため太りやすくなってしまいます。

もちろん暴飲暴食など過度の食生活には気をつけなければなりませんが、産後ダイエットでは、専用ベルトを用いたり、ときは整体やストレッチを行いながら骨盤を正規の位置に戻してあげれば、自然とむくみが解消され贅肉も落ちてくるでしょう。

とはいうものの、赤ちゃんのお世話の動作はとても不安定で、抱っこやおんぶしながら無理な姿勢をとることも多いため、骨盤への負担も増えるため、なかなか歪みがとれません。

産後ダイエットは身体と心の負担にならないように、気長に構えてじっくり取り組むことが大切です。


産後ダイエットにはスムージーと半身浴が効果的!


長女を出産したのは二年ほど前のことになります。

私の場合は、妊娠中は太り過ぎといわれるほどではなかったのですが、出産後、予想以上に体が辛くついダラダラと過ごしてしまった結果、妊娠中に増えた体重がなかなか減らずに困っていました。
しっかりと痩せるためには運動が一番良いとはわかっていたのですが、体調が悪かったことや、もともとスポーツが苦手で体を動かす習慣がなかったことも手伝ってか、なかなか実行に移せなかったのです。

続きを読む


NO.1の産後ダイエット方法、それは授乳?!


私は一年半ほど前に長男を出産しました。

妊娠中は、それ以前より15キロ以上太ってしまい産婦人科の定期健診ではさんざん注意を受けたのですが、結局体重を落とすことができず、そのまま出産となりました。

幸いスムーズなお産で難産にはならずにすみましたが、当然のことながら、出産後も以前より10キロ以上太った自分がいたのです。
その頃の私は、自分でも自分の体形が嫌でしたし周囲からも太った太ったと言われていたので、とにかく早く元の体形に戻りたいという気持ちだけは持っていました。

続きを読む


こうして痩せた!自宅で簡単にできる産後ダイエットのやり方


下半身を見てやばいと感じた女性産後のダイエットについては、出産前から雑誌やインターネットでいろいろな情報を得ていましたが、正直言って出産直後には、自分の体形を気にする余裕がありませんでした。
体調がいまいちすぐれなかったことや、子供の世話で精一杯な状況で、他のことを考えることができなかったのです。

続きを読む


産後ダイエットは1分間の「ながら運動」が効果的


初めてお産を経験したときの私の個人的な印象ですが、出産後はとにかく、出産前とは生活ががらりと変化しました。
とくに授乳期間中は、3時間おきに授乳をしなければならなかったり、子供が夜泣きしてしっかり休むことができなかったことは、結構大変だったことを覚えています。

続きを読む


産後ダイエットでくびれを取り戻した体験談


わたしの場合、初めての妊婦生活を終えてみると妊娠前から10キロも太ってしまっていました。子供を生んでプラス10キロでしたから正直「ヤバイ!」という感じでした。

「痩せなきゃ、痩せなきゃ」と焦って産後ダイエットを始めようとしましたが、現実には産後1ヶ月程度は無理もできず横になって安静にしていたのを覚えています。

続きを読む


私はこうして痩せた!産後ダイエットの成功体験談


子供を生んだ安堵感もつかの間、退院後実家に帰って鏡を見たときに、自分の体形の変化に驚きました。

そして、実際に経験して改めて感じたことは、出産後の体型を元に戻すのはかなり大変だということです。

事実、私自身も悩みましたが、ある事を徹底して実行することで産後ダイエットに成功することができましたので、その方法をお伝えします。

続きを読む


わたしの体験、産後ダイエットで上手に痩せた方法


出産後に改めて自分の体形の変化にビックリ!そんなママさんて少なくないと思います。

かくいう私もその中の一人でした。

育児に追われながらも、体形を戻すにはどうしたら・・・?と考えたものです。

でも、結果的に私の場合は、あまり心配する必要はなかったんです。

これは、育児していたら自然に痩せていた、そんな体験談です。

続きを読む