ダイエット茶 効果

ダイエット茶は本当に効くの?効果的な飲み方とは

 

ダイエット茶って本当に効くの?と疑問に思っている人は少なくないでしょう。
確かに、ダイエット茶は、飲んですぐに効果が出るというものではありません。

 

でも、継続して飲み続けることで、痩身効果を実感することができる可能性は高いです。
さらに、ダイエット茶を日常生活に取り入れながら、プラスαの運動を行ったり、栄養バランスを考えた食生活を送ることで、より効果を高めることができるのです。

 

ダイエット茶の効果を引き出す飲み方のポイントは、いくつか考えられます。

 

まず第一に、飲むタイミングをしっかりと考えることが大切です。
実は、ダイエット茶と一律に呼んでいても、茶葉の種類によって効能が違います。
と同時に、食事と一緒に飲んだ方がいいもの、あるいは食後に飲んだほうが効果的なものなど、推奨される飲み方も異なるのです。
なので、茶葉を購入したら、記載されている説明を読み、容量や回数などを確認してください。

 

含有成分によっても異なりますが、一般的には、脂肪を燃焼する効果があるお茶であれば、朝・昼の活動前や運動の前に飲むのがよいとされていますし、糖分や脂肪の吸収を抑える働きを持つお茶の場合は、食事と一緒に飲むのが効果的とされています。

 

また、温冷によって効果の違いが出る場合もあります。
熱いお湯で煮出すことでダイエット成分が抽出されるお茶などは、水出しでは効果が半減・・・場合によっては効果ゼロになることも。
そうならないために、飲む前にしっかりと入れ方をチェックしてください。
夏場などアイスで飲みたいときには、熱湯で入れたものを冷やすようにすれば、問題ないはずです。

 

それから、飲む量を守ることも重要です。
もちろん、どれだけ飲んでも支障がないものもありますが、中には飲み過ぎると、おなかが痛くなったり、ひどいときには下痢をしてしまったりと、笑い事ではすまなくなってしまうものもありますので、決められた分量を守ってください。

 

基本的な考え方として、量を多く飲んだからといってダイエット効果が高まるというわけではありません。

 

ダイエット茶の場合には、短絡的な効果を期待するのではなく、継続して飲み続けることで初めて、痩身効果を得ることができる、ということを覚えておきましょう。

 

プーアール茶でダイエット!最も効果的な飲み方とは

 

カップに入ったプーアール茶

一般的にお茶は、その製法により、緑茶、白茶、黄茶青茶、紅茶、黒茶の6種類に分類されています。
プーアール茶は、緑茶を黒麹菌で発酵させたもので黒茶に分類され、短くて半年、長いものは1年から2年ほどかけてじっくりと熟成され、生茶と熟茶の全く異なる2種類のお茶から構成されています。

 

プーアール茶の特徴は、製造過程の発酵作用により、お茶が本来もつカフェインが減少し、黒麹菌の作用により茶葉にもともと含まれているカテキンが、脂肪を分解する成分リパーゼという酵素を活性化させます。

 

また、ポルフェノールの一種である重合カテキンも豊富に含まれています。
重合カテキンは、一般的なカテキンに比べ腸内で糖分や脂肪分が吸収されることを抑制する働きが強く、またリパーゼには脂肪を分解する働きがあるため、ダイエット効果が期待できるのです。

 

その他、プーアール茶には整腸作用や浮腫(むくみ)の改善、高血圧や動脈硬化の防止、便秘の解消などの効果、それから血行を促進する働きがあるため、冷え症にも効果が期待できます。

 

ダイエット茶としてだけでなく健康茶としても人気のあるプーアール茶ですが、実は産地によって香りや味に違いがあります。
もともとは中国のお茶ですが、発酵茶ということもあり、カビくさいとか発酵臭が強いなどクセが強いものも少なくないため、初めての人は国産のものを選んだ方がなじみやすいかもしれません。

 

→安心・安全な国産プーアール茶なら荒畑園の茶流痩々

 

いくら効果があってもマズければ継続できない?!
飲み続けるためには、やはり自分に合ったお茶を選ぶことが一番重要です。

 

お茶を入れる際には、沸騰したお湯を茶葉に注ぎますが、とくに外国産のものでは雑菌除去のために茶葉を洗う意味で、お湯を注いで数秒したら一度お湯を捨て、2杯目から飲むようにします。

 

ダイエット効果が高い飲み方は、食事と一緒に摂取することです。
特に、脂っこい食事やスイーツとは好相性、食べながら飲むだけで糖分・脂肪分をカットしてくれます。
もちろん1回や2回の食事で効果が現れるわけではないですが、毎食のお供に飲み続ければ、きっと痩身効果が得られるはずです。

 

それから、プーアール茶のダイエット効果には、糖分・脂肪分吸収の抑制効果の他に脂肪燃焼効果も期待できますが、この脂肪燃焼効果は発酵茶特有の効果なので、特にダイエット効果を期待するなら熟茶か年数を経た生茶を選んでください。

 

ただし、いくらダイエット効果が高いと言ってもプーアール茶だけを大量に飲んでも著しく痩せることはありません。
何事も適量にまさるものなし。
さらにダイエット効果を高めたければ、バランスのとれた食事の摂取を心がけたり、適度な運動をするなど、生活習慣を見直すことも大切です。

 

 

トップページでは、飲むだけでダイエット!国産プーアール茶「茶流痩々」の詳細をご紹介しています。